神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


下山し少し休憩をしながら釿について語り合いました

電動工具普及により圧倒的に無用の長物になってしまった釿ですが

やはり大工職人ならこの釿は使い熟したい所です



飛騨地方で良く使われていた蝙蝠型の釿です



この蛤型の釿が可愛いです

箱も包になっていて入れ方になっています



山より出して来た杉の丸太を四角に斫ります

鎹を取り付けて、杣職人荒木さんのお手本

簡単にさくさくと平面に斫っていきます



僕も見よう見まねで斫っていきます

まず丸太の上に乗って鉞を振り下ろすだけでも一苦労です

振り下ろせてもなかなか丸太に刃が当たらなかったり

逆に食い込んだり、力の抜き加減と刃の切り込み角度が要です



株は木目が複雑になるので

切り込みをいれて繊維を切っておいて斫ります



持参して楓柄の大鉞と茱萸柄の中鉞も活躍

一面が平面になればひっくり返して角材にしていきます



木に曲が付いていたので同じ様に斫ると当然に曲のある角材になります

昔の大工職人はこの杣が斫った角材を買って刻んでいた様です



夜遅くまで道具や大工の事を語った後は

高速で四時間かけて深夜に神戸に帰宅

お土産は岐阜の山で採った山野草

しばらく水に付けて置いて大事に育てたいと思います





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[21回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie