神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


栗の木を端材を引き出して来ました



奥深くまで割れが達しています



入皮になっている所もあります



夏目は荒く材の伸縮が激しくなりそうです



欠陥が多くても十分に使えます



栗の木は二階のベランダの床材に使います



床の下地は雨水が流れる様に勾配になってます



軒が深くて雨が入ってくる事は殆ど有りません





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[17回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
栗の木、憧れます!
以前、リフォームの仕事で既存の床がオール栗の木の
お家がありました。
間取りが変わるので貼り替えてと言われたけれど、
勿体ないから表面を削ってもらって継ぎはぎして
使いました。
が、削るのが大変だったみたいで職人さんにだいぶ
文句言われちゃいました。わはは。
こうやって使ってあげられるといいですねー。
下地板の上には防水紙とか挟むんですか?
そのままかしら?
Posted by junko mori 2013.09.02 Mon 18:11 編集
無題
オール栗の木は贅沢ですね。防水紙は無しのそのまま栗の木の床です。殆ど実験住宅になってますね。
Posted by 三介 2013.09.03 Tue 23:16 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie