神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   
ej.JPG







現場、あちこち変わって

この現場で落ち着きそうです

瓦も葺き終え

見栄えがすっきりと綺麗になった様に思えます

暑いけど、この現場でしばらく頑張らせてもらいます

拍手[1回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お世話になります
納屋と母屋の建築お世話になります。
納屋が出来上がっていくのを楽しみに、そして木の美しさ木組みの美しさに毎日飽きる事無く眺め、隅々まで丁寧な仕事に感心していました。
母屋も瓦が葺かれ整然と緩やかなカーブを描く屋根・・立ち止まって見てしまいます。本当に心が伝わる仕事ですね。

実は先日の日曜日、父が腸閉塞で入院してしまいました。
救急車で運ばれた時はどうなる事かと心配しましたが、やっと今日快方に向かう兆しが見えてきました。欠かさず夕方に家の出来具合を見るのを楽しみにしていた父です、元気になってまた通うようになってくれると願っています。
暑い時候です体に気を付けてお仕事がんばってくださいね。
Posted by T.K 2008.08.06 Wed 22:47 編集
無題
どーも
お世話になってます
見て頂いて感謝してます

納屋の方は
上の職人さんと一緒ですが

僕が大工になって初めて
墨付けさせてもらった想い出の多い
仕事なんです

同じ入母屋でも
隅木のてりで曲線が変わってきますし
破風板の大きさやで下からの
見え方が変わってきます

今回の破風はどうでしょう?
あつかましさを抑えた数奇屋風の
破風垂木になってます


そうでしたか
お大事にして下さい

そちらこそそ
暑いですが頑張って下さい





Posted by 三代目 2008.08.08 Fri 21:52 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie