神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


今年初の竹狩りに行って来ました

現場は半枯れや亀甲が狩れる

レアなポイントです

相変わらず、荒れ放題の竹林です



と言いましても

僕が狩るのはほとんどが枯れた竹です

生きた竹はあまり狩りません

竹の具合と床に飾る風景を描きながら

鋸入れのポイントを確定していきます



今日の収獲は胡麻竹を中心とした数本です

枯れてはいますが

腐っていないものを選んで狩ってきます

胡麻竹なら、直ぐに花入れにする事が可能です



若い時からの苦労が伺える竹に出会いました

残念な事にほとんどが割れています

本来の竹としては活躍出来き無くても

工夫をすれば、花入れとして次の命を吹き込む事が出来ます



数か月前に油抜きした竹も

天日干しをしまして色が落ち着いてきました

竹材はとにかく、手入れに大変な手間がかかります

竹の洗浄と油抜き、そして乾燥

その工程を終わって、初めて材として使えます



油抜きの直後はこんな感じです

しっかりと油抜きした物や

軽くサッと炙った物と分けています

色々と成果を見ているのが現状です



油抜きをしても、色が落ちない竹もあります



黒いので、焦げても分かりません



そんな竹も数か月の天日干しにて

少しばかり、色落ちしてきた様に思えます

まだまだ試行錯誤の花入れ作りです





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[24回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie