神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


休日ですがゴソゴソとやっています

中途半端に放っておいた共箱を仕上げました

箱材は木曽椹の柾目と秋田杉の柾目です



一本の若竹から二つの花入れを作りました

割れが入った丸窓の花入れと一重切り花入れです



こっちの花入れは落しが見える様に工夫を施しています

落しに青竹を使ったり、漆を塗ったりすると色彩の変化が楽しめます



庭先では椿もほとんど終わって春の花が咲き始めています

黄花の水仙と著莪を持ち帰って、鮎籠で生けてみました



昼からは鉋の台打ちに初挑戦

大屋根より落下し、割れが入った台を交換します

分からない事だらけなんで、墨を付けるのも一苦労です



色々と教えてもらいながら

機械を使わず鑿で地道に掘っていきます

墨を少し残しておいてここからは微調整



刃裏に鉛筆で何回もなぞって、台に刃裏との接地部を記します

黒く記された鉛筆の跡を鑿で少しずつ削いでいきます



微調整を繰り返し何とか刃が収まりました



自作の鉋台の第一号です

袖を少し削いで、押え棒を取り付けて完成です

形は出来ていますがまだまだ足りない所があります

今回は重要な課題を見つける為の台打ちです

数を熟して一つ一つ解決していきたいです





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[19回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie