忍者ブログ
神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



竹木舞の新居を貸し切ってお茶会をしました

完成してしまえば二度と作る事が出来ない一期一会のお茶会です



僕が担当したのはこの杉の端材で作った木の風炉です

初の試みですので寸法を定めず鑿で遮二無二掘ってみました



そんな木の風炉は当然ながら火に弱いので工夫を凝らしました

底瓦には小皿を敷いて表面に見えている木口は全て灰で覆います

そしてその灰の上からさらに藁灰で覆って火の用心をしました



炭を置いて本当の木風炉が完成しました

前瓦は庭に転がって青味が帯びた小石を見立てました



竹の花入れは自作の一重切りです

花は杜鵑草、野菊、そして田圃の土手で見つけた名知らずの蔓物



一階の薄茶席の用意は全て完成しました

道具は孟宗竹で作った細水差しと建水、そして薄茶器です



一階薄茶席の前に二階の茶室にて濃茶を頂きました

竹木舞から気持ちの良い風が吹いて掛け軸を揺らします

そんな自然の音とお点前の音だけが茶室に響きます



薄茶席に降りて来る頃には炭もいこりまして

湯加減も良いあんばいになっていました



日も落ちて暗くなってきたので蝋燭に火を灯しました

暗闇の中での灯りがまるで夜咄の様な一席となりました

道具は消えてしまっても心にある物は消えません

みんなで作り上げるお茶会こそが心の宝となります





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[29回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]