神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


黄梅院の茶会が終わって、師匠とは別行動です

ここ大徳寺に来た目的の、もう一つを果たすため

国宝茶席三名席の一つである、密庵を拝見する事です

とりあえず龍光院の門前まで行く

完全に通行止め、人も居ないし

休憩ついでに10分ほど石に腰をかける

変化無し、拝見を願い出た所で拝見など出来るわけも無いけど

可能な限り近づきました、今回は諦めます

また多方面から攻めていきたいと思います

気分を変えるため、龍源院へ庭先で軽く落ち込む

 

阿吽の石庭、面白い庭

庭の事も、もっと知っていれば

また違った見方も出来ると思います

こんな庭一つだけでも、家に欲しいですね



裏手、北側の庭です

こちらは苔がいっぱいです

建物のお蔭で、半日陰が出来ます

よく風が通りそうな所です

苔の育成には、自然環境が大いに影響されます

南側に枯山水の庭、北側に苔の庭

理にかなった作庭ですね



総見院の方も特別公開だったので、行ってみました

信長公の木造を拝見、イケメン



なぜか、ガイド付きの団体客の中に紛れ込んでしまいました

団体客のみなさんが、入って良いと言われたので

そのまま、ラッキーなガイド付きの総見院探索

さすが京都のガイド、めっちゃ知ってます

院内の信長公の木造は秀吉さんのお墨付きだそうです

秀吉さんが、その木造を実際見て

大変良く似ていると言った事が

記されている書物が残っているみたいです



ラストは合掌

良く見ると、茶筅と茶碗

茶に始まり、茶に終わる

秋の茶会でした





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[17回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie