神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


家具を作ります

ソファーテーブルですね

今回は、この割れたり反ったりしている

半ばどうしようも無い栂を材として使います

このまま放置していれば

風呂の薪になるのは必定

山師や杣師が命を懸けて

山より運び出した木々

有意義に使って、当たり前の事です



水平になるように注意しながら、汚れや割れを

削り落としていきます、焼けも落としていきますが

長年の焼けは、そう簡単に落ちるものではありません



巾の同じ水平の棒をつかって、かさを見ます

水平になってきました

気になっていた焼けも、ようやく落ちてきました



1mのレベルで捻じれを確認します

うまく水平が出てきました

簡単そうで、難しい作業なんです

墨を付けるまでの

この木造りで職人の良し悪しが分かります



最終的な絵をイメージしながら仮乗せ

材の厚み、長さや高さを決めていきます

何をいちばに見せたいのか

全てを上手く見せようとすると返って

愛着が無くなってしまいます



天板の裏は、ほぼ見えないけど

手鉋で仕上げておきます

これから墨を付けていきます



全ての部材が刻み終わって夕刻

仕上げと組み立ては明日の仕事です





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[21回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie