神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


敷居の取り付け

材は夏は青々しくて秋は紅葉でお馴染み

楓材です、色は薄紫です

一方の柱が大きいので

敷居が柱にうまく付いているか

柱内に入れて確認します



上手に付いている事を確認



鉋でサッと削って、取り付けです



上手く出来れば、素直に付いてくれます

上下の高さはメチが決めてくれます



ここはクロゼットです

扉が折れ戸になります

畳の間に扉が展開してきますので

敷居を畳天端より9ミリほど上げています

歳月が経ち、扉が歪んで下がっても

畳には擦れないと言う事ですね





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[29回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
先日は当方のブログにコメントありがとうございました。みちおさんのブログ、大工さんの技を垣間みれてとても楽しいです。主人も食いついて見ております…。楓は木が大きくならないから材としても大きくとれないために敷居に使うのですか…?いずれにせよ、楓は木目が美しいから贅沢なクローゼットですね!これからもブログ楽しみにしています。
Posted by Triko URL 2011.07.07 Thu 20:53 編集
どうもです
返信ありがとうございます
Trikoさんのブログには息継庵から辿りつきました
ご主人さんも職人で茶の湯に浸かってるとか
気が合いそうですね~~
Posted by 三介 2011.07.08 Fri 21:24 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie