神戸の片田舎で職人やってます、お茶漬けな人生を送っております   


今日から古い檜の柱の仕上げに入ります

新たに荒仕上げ鉋を大小と用意しました



中仕上げも参戦



対する相手は分もまちまちで曲がりくねった檜です

まずは水に浸し布で柱を拭きます

埃を取るのと木を少し柔らかくするためです

とりあえず荒しこで相手の様子を見る



焼けが気になっていましたがこの柱に関しては取れそうです

綺麗な吉野桧の木目が姿を現し始めました



芯墨より削り代を算出

木口に墨を付けて墨を打っていきます



真っ直ぐな柱もあれば、曲がった柱も有ります

曲がりが削って直せる範囲なら墨まで荒しこで削っていきます

戸がある所は分が減っても水平にしなければなりません



ここまでくれば中仕上げに持ち替えて

最終微調整と逆目をリカバー



そんな過酷な作業を四面とも繰り返して

やっとこさ角材の仕上がりになります

荒材を一から仕上げる事を体感すると

今まで面倒だと感じていた作業も面倒だと感じなくなります



一日片手で数えれるほどの数しか仕上げれません

気付けば鉋屑の海ととんでもない疲労が残ります

家作りの根っこはこんな作業の積み重ねです





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  blogram投票ボタン


拍手[21回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すみません、失礼な質問かもしれませんが趣味か何かで家を建てているのですか?非効率すぎませんか?
Posted by 名無しの権兵衛 2012.03.17 Sat 08:27 編集
趣味です
自宅なんで道具の稽古がてらに家造りしています。
Posted by 三介 2012.03.17 Sat 20:04 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31









http://www.pecope.com



最新CM
[10/24 がふう]
[10/09 がふう]
[09/07 がふう]
[05/06 akitsune]
[03/15 TAKESHI]
[03/06 junko mori]
[07/17 茶筅頭]
[11/21 三介]
[11/16 藤井]
[11/13 三介]
[11/09 てるてる坊主]
[10/26 三介]
[10/24 shigezo]
[09/24 junko mori]
[09/14 三介]
[09/10 junko mori]
[09/03 三介]
[09/02 junko mori]
[08/27 三介]
[08/24 junko]
[08/24 junko mori]
[05/11 三介]
[05/11 Uー作]
[03/15 清姫(ハンドルネーム)]
[03/14 三介]
最新TB
プロフィール
HN:
みちお
HP:
性別:
男性
職業:
大工職人
趣味:
テニス 茶の湯
自己紹介:
大工職人 吉岡道雄

お家の相談ならお任せ下さい

吉岡建築
所在地:〒651-2404 
神戸市西区岩岡町古郷1240-1
Tell 078-967-0827
E-MAIL bontenmaru1101@leto.eonet.ne.jp
WEB SITE
http://www.daiku-yoshioka.com/
ブログ内検索
お気に入りブログとHP



釘打ちライフ


新・稀日記


Stand Alone Complex

息継庵

お山の里で暮らす日々


Template "simple02" by Emile*Emilie